スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想郷の一日 第八話 ~導かれし一筋の道~

と言う事で、5000HITをしたので、しょーせつでーす☆



登場人物

博麗霊夢:【空を飛ぶ程度の能力】
いつも事件に巻き込まれたり妖怪になぜか好かれたりする体質の巫女さん。
------------------------------------------------------------------------------
霧雨魔理沙:【魔法を使う程度の能力】
時頼霊夢とともに行動したりいろいろな面で活発的に行動したりする。
普段は迷いの森のキノコなどを採取して生活している。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レミリア・スカーレット:【運命を操る程度の能力】
吸血鬼であり、少なくとも500年は生きているというが、見た目はどうしても500歳には見えない。
メイドである昨夜や親友のパチュリー、妹のフランなどと生活している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フランドール・スカーレット【ありとあらゆるものを破壊する程度の能力】
レミリアの妹であり、495歳である。
好奇心旺盛であり、とても好戦的。
フランの能力は本来の力を使うと隕石ですら粉微塵にできる。
だが、能力の最大使用は姉のレミリアから禁止されている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パチュリー・ノーレッジ:【火水木金土日月を操る程度の能力】
紅魔館の主、レミリア・スカーレットの親友である。
知識は人一倍有るが、その大半が紅魔館の大図書館にある、書物から得たものである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
十六夜咲夜:【時間を操る程度の能力】
紅魔館の主であるレミリア・スカーレットに従うメイド。
時間を操ることができ、そのせいか時空まで操ることができるので紅魔館内の時空を操り外見より紅魔館内部のほうが広い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チルノ【冷気を操る程度の能力】
紅魔館付近にある湖に住んでいる妖精。
氷の妖精であるので、氷精でも間違えていないかと思われる。
他の妖精に比べて、力を持つ妖精である。
強い力を持っていても、⑨じゃ、しょうがないよね!(アタイバカじゃないもん!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東風谷早苗:【奇跡を起こす程度の能力】
かつては現代に住んでいたが神社の信興を得られなくなったため幻想郷に神社ごと引っ越してきた。
もともと高校生。
------------------------------------------------------------------------------
八坂神奈子:【乾を創造する程度の能力】
妖怪の山に神社ごと引っ越してきた神様。
いろいろな妖怪、人に対してフランクな性格で、誰とでも仲良くなれるような、神様。
------------------------------------------------------------------------------
守矢諏訪子:【坤を創造する程度の能力】
守矢神社に住んでいる本来の神様である。
神奈子に一度負けており、それから神社を乗っ取られても普通に暮らしていたりしている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





あらすじ?

本来なら梅雨でじめじめしている季節、そのはずの季節に一週間に一度も雨が降らない、2日3日なら降らなくてもおかしくはないが、一週間はさすがに無い、その上雲一つすら見当たらない。

しかもだんだん気温は上がっていき、暑くなる一方。

これはおかしいと、幻想郷の住民達は思い始めていた・・・

そして、レミリアは咲夜を霊夢の所に向かわせ、紅魔館へ連れてくるように命じた。
そして、紅魔館へ向かった霊夢、そしてレミリアは霊夢に異変を解決してほしいと頼んだ。

そこから霊夢は、八坂神社(守矢神社)に着いてから、神奈子、諏訪子、早苗と日照の事について会話をし、後に、早苗が地霊殿へ行くことになった・・・

そして、霊夢が神社に戻った時に、優曇華が神社へやってきた。

早苗は地霊殿を目指し、地底深くまで潜っていた・・・
その頃霊夢は、優曇華と一緒に紅魔館へ行き八坂神社(守矢神社)に行って、神奈子、諏訪子、早苗と話したことをレミリアに伝えた・・・。

早苗と霊夢の情報が一つになり、何かが見えてきた・・・。

一方魔理沙達は、騒いでいた事に対してパチュリーが集中できなくて、困ると言う事を言っても言う事を聞かない為、レミリアがスピア・ザ・グングニルを放ちそれに合わせて、フランがスターボウブレイクを放ち、その騒ぎでパチュリーが怒り、事は収まった・・・

そして、壊れた物を片づけるのであった・・・。



幻想郷の一日 第八話 ~導かれし一筋の道~


霊夢「じゃ、私は魔理沙を連れてからその場所に向かうわ。」
早苗「私も付いて行きます、気になるのもありますが、神奈子様の指示なので。」
霊夢「まぁ、いいわ、とりあえず魔理沙の所に行くわよ。」

そして紅魔館。

霊夢「魔理・・・って何やってんのよ?」
魔理沙「おぅ、霊夢か、いや何やってんのよ?ってみたら解るだろ?片づけてるんだよ。」
霊夢「何でこんなに散らかってるのよ・・・」
魔理沙「あれだ、フランがな・・・」
早苗「うわーすごい事になってますね。」
魔理沙「ぉ?珍しいな。」
霊夢「大体の見当がついたのよ。」
魔理沙「だが、私はこれを片づけない事には何も出来んからな。」
霊夢「はぁ、手伝ってあげるから・・・。」
早苗「私も手伝います!」
チルノ「アタイもやってるよ。」
フラン「私もやってるよっ。」
魔理沙「このペースならすぐに終わりそうだな。」
霊夢「話してないで、早く終わらせるわよ。」

そして、片づけすぐに終わり・・・。

霊夢「それじゃ、行くわよ。」
魔理沙「おぅ、行くぜ。」
早苗「では、行きましょう。」
チルノ「アタイも行く。」
フラン「じゃ、私も!」
魔理沙「じゃあ、出発し・・・ってフランはダメだ!」
フラン「えー?」
魔理沙「お前は外に出ちゃ危ないだろ?」
フラン「あ、そうだった・・・」
霊夢「それじゃとりあえず4人で・・・。」
咲夜「私も行くわよ、お嬢様が行きなさいとの事なので。」
霊夢「そう、じゃ、5人で行くわよ。」

そして、紅魔館からある反応が有ったところへ・・・

霊夢「確かこの辺だったはず・・・。」
早苗「そうですね、この辺と聞きました。」
魔理沙「ぉ?あれは何だ?」
咲夜「あれは・・・。」
チルノ「っ!?なんだろうなんかあっちになにかいてるきがする。」
霊夢「え?」
魔理沙「行ってみよう。」

そして。

霊夢「居た・・・見た事のない子ね・・・早苗知ってる?」
早苗「見た事ありませんねぇ・・・咲夜さんは?」
咲夜「私もみた事ないですね、魔理沙、貴方は?」
魔理沙「いや、私もみたこと無いぜ、チルノ、お前は?」
チルノ「アタイ・・・しっているきがする・・・。」

霊夢、早苗、咲夜、魔理沙「えっ!?」
チルノ「あいつ、このまえアタイがカエルをこおらせてあそんでいたら、とかしてじゃまをしてきたんだっ!」
霊夢「そうだったのね・・・(最初からチルノに聞いていたら楽だったのね・・・)とりあえず・・・」
霊夢「そこのあんた!」
???「え?貴方たち誰!?」
霊夢「あんたね、この異変の主犯は!」
???「主犯?何のことかな・・・。私は、凍らされたカエルの氷をとかしたり、気温をぽかぽかにしてただけなんだけど・・・。そして、さっきからあんた、あんたって・・・私の名前は陽子!、日照 陽子だよっ!」
霊夢「そう、陽子・・・やっと見つけた・・・力ずくでも、もとに戻してもらうわよっ!」
陽子「しょうがないなー・・・行くよっ!」

霊夢「霊符「夢想封印」っ!」
陽子「っ!猛暑「熱風螺旋」!」
魔理沙「うぉっ、あちぃっ!?」
チルノ「あつぃっ!?あつぃよっ!?」
霊夢「何っ!?夢想封印が消されたっ!?」
咲夜「これは、自分の気温を一気に暑くして、上昇気流に任せて回転を起こしてと守ったってところかしら・・・」

魔理沙「霊夢、ここは私がっ!」
霊夢「魔理沙任せたわよっ!」
魔理沙「魔符「マスタースパーク」!!」
陽子「えっ!?危なっ!!」
魔理沙「っち、外したか、もう一発っ!」
陽子「またっ!?それなら!照符「ライトニングミラー」!」
魔理沙「何だとっ!?マスタースパークの軌道がずらされたっ!?」
霊夢「日光の光で反射・・・」

咲夜「ここは私が行くわ。」
魔理沙「おぅ、任せたぜ・・・」
咲夜「幻符「殺人ドール」」
陽子「ナイフがいっぱいっ!?」
咲夜「時計「ルナダイアル」」
陽子「時計なら私も使えるよっ!日時計「サンダイアル」」
咲夜「ルナダイアルがっ!?」
陽子「そしてっ!照突「サンライトダイブ」」
咲夜「っ!?ナイフが溶けた!?」
魔理沙「あれは、自分を熱でコーティングして突撃・・・か。」

早苗「霊夢さん、魔理沙さん、咲夜さん、ここは私にっ!」
霊夢「大丈夫かしら・・・」
魔理沙「行け!早苗!」
咲夜「私のナイフが・・・」
早苗「奇跡「客星の明るすぎる夜」!!」
陽子「眩しっ!?こうなったら!照夜「暑き熱帯夜」!明るさには暑さで!」
早苗「!?消されたっ!!!?」
陽子「これで、大丈夫のはず・・・」

チルノ「アタイがまだいてるよっ!」
霊夢「ん??」
魔理沙「ぉ??」
咲夜「・・・あ」
早苗「えっ???」

ここまで戦って4人のスペルカードを無効化された霊夢達・・・最後に出てきたチルノで対応できるのか・・・

次回幻想郷の一日 第⑨話 ~決着日照の謎~



日照 陽子:【日照、暑さ 操る程度の能力】
今回の物語で重要な鍵を握る少女。
性格はとても明るく、陽気であり、誰とでも仲良くなることができる。
だが、その能力のせいか、いつも一人で、暇を持て余している。





能力が2つあるのは今の所、正式に決まってないので気にしないでください★

では、ばいちゃ☆

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Tenco!レート
プロフィール
東方非想天則:ハード当たり
るぅみあで活動中
REDSTONE:赤鯖
マビノギ   :トリアナ
ラテール   :サファイア
PSO2    :ship5
で活動中です。

るぅ

Author:るぅ
特に・・・

今まで幻想郷に迷い込んだ方々
今幻想郷に迷い込んでいる人数
現在幻想郷にいてる人数
検索フォーム
最新コメント
見たい年をクリック
最新記事
カテゴリ
ゆうかりん時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
絵(仮)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
幻想郷の一日
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

リンク
相互リンク先
ぴたぴたの日常3
ゆきのべる。の部屋(仮)

Y.A様 日常日記。 ZERO様

京國堂

ж遠き日の幻想郷ж

狐の落書き帳

げいむ研究会

管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。